慰愛 : 下僕の花嫁

しみず水都 著 ; 一夜人見 画

元名家の次男・東九条秋保は兄に命じられ、製糸機の購入に輸入会社を訪れた。しかし前金を持たない秋保は追い返されてしまう。このままでは実家の事業が立ち行かなくなると思案にくれていると、豪華な馬車が秋保の前に停まった。現れた男はなんと生き別れになっていた、幼い頃の秋保の教育係・沙居だった。輸入会社の支社長を務める沙居は、秋保に自らを差し出すなら契約してもいいと持ちかけてきて-。執愛がつくる檻の味は…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 慰愛 : 下僕の花嫁
著作者等 しみず 水都
書名ヨミ イアイ : ゲボク ノ ハナヨメ
シリーズ名 プリズム文庫 sm-1
出版元 オークラ
刊行年月 2012.8
ページ数 227p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-7755-1887-8
全国書誌番号
22106960
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想