なぜ、「食べる順番」が人をここまで健康にするのか

梶山靜夫, 今井佐恵子 著

「野菜から先に食べる」と体は余分なものを吸収しなくなる-「インスリン分泌のメカニズム」から生み出された画期的な方法。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 「食べる順番」を変えるだけで一生、病気知らず!
  • 2章 「同じもの」を食べてなぜ健康と病気に分かれるのか
  • 3章 「まず野菜から-」このポイントで、あらゆる不調・症状が一掃される
  • 4章 外食が多い人、夕食が遅くなる人…あなたの場合は「この方法」!
  • 5章 今日から実践-この簡単な運動が「食べる順番」の効果をさらに高める

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 なぜ、「食べる順番」が人をここまで健康にするのか
著作者等 梶山 靜夫
今井 佐恵子
梶山 静夫
書名ヨミ ナゼ タベル ジュンバン ガ ヒト オ ココマデ ケンコウ ニ スル ノカ
出版元 三笠書房
刊行年月 2012.8
ページ数 190p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8379-2458-6
NCID BB10184997
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22111179
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想