池上彰と考える、仏教って何ですか?

池上彰 著

仏教の誕生、日本への伝来から、葬式や戒名の意味、新興宗教まで-。仏教にまつわる疑問をわかりやすく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 仏教って何ですか?(そもそも仏教って何ですか?
  • 三大宗教のひとつ、仏教はどこでどのように生まれた?
  • 開祖、ブッダの悩みが仏教の原点に ほか)
  • 第2章 仏教発祥の地インドへ。-ダライ・ラマ14世との対談(チベットの高僧、タムトク・リンポチェに聞く
  • ダライ・ラマ14世との対談)
  • 第3章 仏教で人は救われるのか?-日本人にとっての仏教とは?(自分の宗教や宗派についてほとんど意識しない日本人
  • すべての物事には原因がある。実に科学的な態度の仏教
  • 仏教の僧侶は心のはたらきに向き合い続けるプロ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 池上彰と考える、仏教って何ですか?
著作者等 池上 彰
書名ヨミ イケガミ アキラ ト カンガエル ブッキョウ ッテ ナンデスカ
出版元 飛鳥新社
刊行年月 2012.8
ページ数 221p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86410-180-6
NCID BB09971382
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22136762
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想