占領期を駆け抜けた男たち

中島良博 著

焦土と化した日本・飢えに苦しむ国民を護るため占領軍の前に立ちはだかった五人の侍、吉田茂・緒方竹虎・石橋湛山・池田勇人・白洲次郎、彼等はいかに戦ったか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 占領軍に立ち向かう
  • 1章 日本占領開始-焼け跡のなかの再出発
  • 2章 吉田茂の登場-占領期の日本のリーダー
  • 3章 戦勝国と敗戦国-侍たちの戦い
  • 4章 戦略なき経済再建の成功-財閥解体から新企業集団の結成へ
  • 5章 吉田茂とその時代(上)-栄光
  • 6章 吉田茂とその時代(下)-終焉
  • 終章 独立はしたけれど-占領期から何を学ぶか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 占領期を駆け抜けた男たち
著作者等 中島 良博
書名ヨミ センリョウキ オ カケヌケタ オトコタチ
出版元 創英社/三省堂書店
刊行年月 2012.7
ページ数 256p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-88142-544-2
NCID BB10784043
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22136335
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想