パリとノルマンディー印象派を巡る旅ガイド

Michael B. Dougherty, Charlie Fish, April Isaacs, Cindy Kang, Lelia packer, Kiril penšliski 著 ; 友田葉子, 中川久代, 古谷直子, 堀内久美子, 松井優子, 三角和代 訳

19世紀のパリ、そこに台頭した印象派のアーティスト達の生涯や数々の作品の解説を楽しみ、ノルマンディーまでその足跡をたどって、旅することができるガイドブック。印象派とポスト印象派、彼らの絵が生まれた背後には、闘いと勝利という人生のドラマがあった。彼ら芸術家の目でパリを見て、美の源泉に触れられる一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 印象派とは何か?
  • 印象派
  • 印象派はいかにしてサロンと決別したのか
  • 印象派展
  • 美術館巡り/絵画150点
  • パリの散策コース
  • 郊外へ-パリ北部とノルマンディー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パリとノルマンディー印象派を巡る旅ガイド
著作者等 Dougherty, Michael B
Fish, Charlie
Isaacs, April
三角 和代
中川 久代
友田 葉子
古谷 直子
堀内 久美子
Packer Lelia
Penušliski Kiril
小野アムスデン 道子
松井 優子
Kang Cindy
書名ヨミ パリ ト ノルマンディー インショウハ オ メグル タビ ガイド
書名別名 ART+PARIS IMPRESSIONISTS&POST-IMPRESSIONISTS

Pari to norumandi inshoha o meguru tabi gaido
シリーズ名 日本語版MUSEYON GUIDES
出版元 メディアファクトリー
刊行年月 2012.7
ページ数 322p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8401-4591-6
NCID BB10504216
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22136467
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想