銀鏡神楽 : 日向山地の生活誌

濵砂武昭 著 ; 須藤功 写真

史書に名を残す人々が密かにはいりこみ、文化を伝え、歴史を刻んできた隠れ里。伝承と山の生活を熟知した古老が心を込めて記した神楽と狩りと焼畑の暮らし。民俗学写真家・須藤功が四十年以上にわたって撮影した三〇〇枚の写真を収載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 照葉樹林の山峡に住む
  • 第2章 銀鏡の四方に坐す神々
  • 第3章 祈りをこめた神楽の系譜
  • 第4章 狩りと焼畑の秋・冬・春
  • 第5章 日々の暮らしむかし今
  • 第6章 伝承を守り生活を刻む

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 銀鏡神楽 : 日向山地の生活誌
著作者等 濵砂 武昭
須藤 功
濱砂 武昭
書名ヨミ シロミ カグラ : ヒュウガ サンチ ノ セイカツシ
出版元 弘文堂
刊行年月 2012.7
ページ数 215p
大きさ 27cm
ISBN 978-4-335-16069-1
NCID BB0992974X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22135921
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想