秘め肌さぐり : 祭りの美女 : 書き下ろし長編官能小説

霧原一輝 著

尾崎周一郎は五十歳のマッサージ師でバツイチ。この夏、旅好きの周一郎は「東北五大夏祭りバスツアーの旅」に参加することにした。そして東北へ向かうバスで隣の席になった、清楚で愛らしい栗原揺子という女性に惹かれるものを感じる。二十九歳で独身の揺子は、周一郎同様、一人でこのツアーに参加していた。一緒に祭りを巡るうち、周一郎と揺子の仲は徐々に親密になっていくが、同じツアー客の人妻やバスガイドらが周一郎を一夜の相手に誘ってくる…。心を昂ぶらせる勇壮な東北の祭りを巡りながら、中年男が情欲を甦らせ、めくるめく体験をしていく、回春誘惑エロスの傑作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 秘め肌さぐり : 祭りの美女 : 書き下ろし長編官能小説
著作者等 霧原 一輝
書名ヨミ ヒメハダサグリ : マツリ ノ ビジョ : カキオロシ チョウヘン カンノウ ショウセツ
書名別名 Himehadasaguri
シリーズ名 竹書房ラブロマン文庫 き2-10
出版元 竹書房
刊行年月 2012.7
ページ数 303p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-8124-9007-5
全国書誌番号
22098097
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想