爆撃聖徳太子

町井登志夫 著

隣国を次々に従え、世界帝国への道をひた走る隋帝国。その矛先は琉球、そして朝鮮半島へと向けられた。倭国に攻めてくるのも時間の問題…。この危機に敢然と立ち上がったのが厩戸皇子、のちの聖徳太子である。遣隋使となった小野妹子をはじめ、周囲の人びとを巻き込んだ彼の戦いの行く末は!?聖徳太子をめぐる数々の謎を解き明かしながら、東アジアを舞台に壮大なスケールで描かれる古代史小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 爆撃聖徳太子
著作者等 町井 登志夫
書名ヨミ バクゲキ ショウトク タイシ
書名別名 Bakugeki shotoku taishi
シリーズ名 PHP文芸文庫 ま3-1
出版元 PHP研究所
刊行年月 2012.8
ページ数 477p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-569-67839-9
全国書誌番号
22112387
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想