100の仕事も同時に回るダブルブッキング時間術

おちまさと 著

メディアへの露出にとどまらず、ジャンルの垣根を越えたプロデューサーとして活躍する著者は、自他共に認める「時間貧乏性」。大小合わせ常に100個ほどのプロジェクトを同時進行させ、毎日がダブルブッキング状態という。ここをいかにスマートに、いかにクリエイティブに乗り越えるのか。本書では、時間に関する既成概念を徹底的に打ち破り、効率的かつ知的で刺激に満ちたビジネスライフを送るためのヒントを提供する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 時間は膨張する(直線的な時間と膨張する時間
  • 「死ぬまであと何日?」から考える
  • 時間は自由に操れる
  • 優先順位の考え方
  • ポジティブ・プランニングとネゲティブ・シュミレーション
  • プロジェクトを壊す人たち ほか)
  • 第2章 プロデューサー思考で時間を操る(ゴールから逆算して考える
  • 「あの人に限って」で一気に関心を引き付ける
  • 誰もがプロデューサー思考を必要とする時代
  • 橋下市長のスピード出世の理由
  • 効率化の第一歩は「気づく」ことから ほか)
  • 第3章 100のプロジェクトを回す(自分がいないところでもプロジェクトは動く
  • プロジェクトは(映画の)銀行強盗に学べ
  • 理想のチームは少数精鋭・一人多役がベスト
  • 会議中にメールはいけないことか?
  • アイデアは「集中」していたら生まれない ほか)
  • 第4章 クラウドで時間を巻く(「文明の利器」の二つの効用
  • ITは本当に時間を巻いているか?
  • 「出張中だからメールの返信ができない」の不思議
  • メールからクラウドへ
  • デスクがなくても仕事はできる ほか)
  • 第5章 時間術の常識を疑え!(「時間を守ること」で時間をムダにしてはいけない
  • 会議は盛り上がるために開くわけじゃない
  • スケジュール帳を埋めて安心してはいけない
  • 数字を旗印に揚げるな ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 100の仕事も同時に回るダブルブッキング時間術
著作者等 越智 真人
おち まさと
書名ヨミ ヒャク ノ シゴト モ ドウジ ニ マワル ダブル ブッキング ジカンジュツ
シリーズ名 ソフトバンク新書 199
出版元 ソフトバンククリエイティブ
刊行年月 2012.7
ページ数 183p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7973-6978-6
NCID BB09933587
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22135777
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想