アヴェントの娘 : 《選ばれた娘》の結婚

永野水貴 著

無事、アクアテラに帰還したシェルタは、自分に備わっていた強大な力の意味を知るために、父であり一族の長であるシンティリーオと向き合う決意をする。しかし父から告げられた真実は、シェルタの想像をはるかに超える衝撃的なものだった。そして同時に、シェルタの結婚話が持ち上がり-。秘されて育てられた意味、「水の一族」の起源、強大な力の理由、そして、「シェルタ」という名に込められた思い…。様々な思いが交錯する中、物語は核心に迫る。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アヴェントの娘 : 《選ばれた娘》の結婚
著作者等 永野 水貴
書名ヨミ アヴェント ノ ムスメ : エラバレタ ムスメ ノ ケッコン
シリーズ名 Regalo
出版元 イースト・プレス
刊行年月 2012.7
ページ数 287p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7816-0826-6
全国書誌番号
22112465
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想