憂える姫の恋のとまどい

黒崎あつし 著

唯一の身内である祖父に疎まれながら育った奥野朔は、14歳のある満月の夜に金髪碧眼のロシア人・ヴィクトルと出会う。朔に優しく「カグヤヒメ」と呼びかけ、祖父の下から連れ出してくれたヴィクトル。朔はそんな彼に恋をするが気付いてもらえない-。引き取られてから4年、恋心を打ち明けようやく抱いてもらったが、彼の「恋人」は朔だけではなく…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 憂える姫の恋のとまどい
著作者等 黒崎 あつし
書名ヨミ ウレエル ヒメ ノ コイ ノ トマドイ
書名別名 Ureru hime no koi no tomadoi
シリーズ名 幻冬舎ルチル文庫 く1-13
出版元 幻冬舎
幻冬舎コミックス
刊行年月 2012.7
ページ数 287p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-344-82552-9
全国書誌番号
22097193
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
いつもの週末 黒崎 あつし
憂える姫の恋のとまどい 黒崎 あつし
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想