災害弱者と情報弱者 : 3・11後、何が見過ごされたのか

田中幹人, 標葉隆馬, 丸山紀一朗 著

東日本大震災・原発事故後、私たちはおびただしい量の情報に曝された。錯綜する情報は人びとの不信を誘発する一方、時間とともに被災者を置き去りにして移ろい、結果として社会的弱者を生み出していった。本書では、3・11後のマスメディアおよびインターネットの膨大な情報を精緻に解析、その偏りと格差、不平等を生み出す社会構造を明らかにし、「災害」と「情報」に対する新しい視座を提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 おびただしい情報とどう向き合うか(情報の洪水のなかで
  • 本書の視点)
  • 第1章 災害弱者-3・11被害とその背景にある社会(現代社会におけるリスク分配と不平等
  • 災害と災害弱者 ほか)
  • 第2章 情報弱者-震災をめぐる情報の格差(被害格差、経済格差、情報格差-情報をめぐる二つの格差
  • 震災・原発事故をめぐる情報格差 ほか)
  • 第3章 震災後3カ月間の情報多様性(メディア上の議題を捉えること
  • 情報空間の多様性-情報の渦のなかで ほか)
  • 終章 「私たちが持つべき視点」の獲得に向けて(再び、弱者に関して
  • 「いま議論すべきこと」は誰が決める?-議題設定と議題構築 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 災害弱者と情報弱者 : 3・11後、何が見過ごされたのか
著作者等 丸山 紀一朗
標葉 隆馬
田中 幹人
書名ヨミ サイガイ ジャクシャ ト ジョウホウ ジャクシャ : サン イチイチ ゴ ナニ ガ ミスゴサレタ ノカ
書名別名 Saigai jakusha to joho jakusha
シリーズ名 筑摩選書 0047
出版元 筑摩書房
刊行年月 2012.7
ページ数 222p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-480-01546-4
NCID BB09711814
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22117924
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想