太平記  上巻

山内素行 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 後醍醐天皇の御治世 / 1
  • 中宮御産の御祈 / 4
  • 無禮講 / 5
  • 頼員の内應 / 6
  • 資朝俊基の關東下向 / 8
  • 南〓北嶺の行幸 / 9
  • 僧徒六波羅召捕 / 10
  • 俊基朝臣の再關東下向 / 11
  • 阿新殿 / 14
  • 俊基朝臣誅せらる / 18
  • 天下の怪異 / 19
  • 師賢の登山 / 21
  • 主上臨幸實事に非ざるに依り山門の變心 / 23
  • 主上の御夢 / 23
  • 笠置の軍 / 25
  • 赤坂城の軍 / 29
  • 先帝の遷幸 / 32
  • 大塔宮の熊野落 / 35
  • 楠正成天王寺に出張す / 39
  • 赤松圓心大塔宮の令旨を拜す / 40
  • 關東大勢の上洛 / 41
  • 赤坂の合戰 / 42
  • 吉野の軍 / 43
  • 千劔破城の軍 / 47
  • 先帝船上に遷幸せらる / 49
  • 足利高氏の上洛 / 51
  • 六波羅の攻撃 / 53
  • 主上上皇の御沈落 / 54
  • 新田義貞義兵を擧ぐ / 59
  • 鎌倉の合戰 / 61
  • 稻村崎干潟となる / 61
  • 鎌倉の兵火 / 64
  • 龜壽殿 / 66
  • 高時并一門の自害 / 69
  • 五大院宗繁相模太郎を賺す / 71
  • 捷報船上に達す / 74
  • 楠正成兵庫に參る / 75
  • 公家一統の政治 / 77
  • 廣有怪鳥を射る / 79
  • 大塔宮の流刑 / 81
  • 大塔宮の薨去 / 82
  • 尊氏の東國下向 / 85
  • 新田足利の確執 / 87
  • 義貞の下向 / 88
  • 主上の都落 / 90
  • 三井寺の合戰 / 92
  • 建武二年正月二十七日の合戰 / 93
  • 尊氏の都落 / 94

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 太平記
著作者等 山内 素行
書名ヨミ タイヘイキ
シリーズ名 新訳国文叢書 ; 第3編
巻冊次 上巻
出版元 文洋社
刊行年月 大正3
ページ数 97p
大きさ 15cm
全国書誌番号
42011583
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想