「教え方」の教科書 : コーチング以前の上司の常識

古川裕倫 著

今嫌われても、将来感謝される人になれ。「そこからですか!?」をイチから教えて、はじめて部下は動いてくれるのです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 なぜ「教える」が大切なのか?(コーチングよりもティーチング-「君ならどうする?」で部下が育つは勘違い!
  • 「見て学べ」は通用しない-まずは、手取り足取り「教える」ことが必須! ほか)
  • 第2章 まずはここから!教えるときの「心構え」(遠慮はしない-「今嫌われる」ことを恐れず「将来感謝される」人になる
  • ポジティブ目線で-「アラ探し」よりも「いいところ探し」 ほか)
  • 第3章 部下がみるみる育つ!基本の「教え方」(部下の実力を見抜く-「5つのポイント」で部下を観察!
  • 仕事の流れを説明する-段取りよく進めさせるための「ファーストステップ」 ほか)
  • 第4章 どうしてできない?困った部下の「教え方」(やり方に問題がある部下
  • 期限を守れない部下 ほか)
  • 第5章 これで一人前!ワンランク上の「教え方」(上司としての覚悟-「自分より立派な部下を育てる」という意識で
  • 部下との距離感-「つかず、離れず、甘やかさず」に切り替える ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「教え方」の教科書 : コーチング以前の上司の常識
著作者等 古川 裕倫
書名ヨミ オシエカタ ノ キョウカショ : コーチング イゼン ノ ジョウシ ノ ジョウシキ
出版元 すばる舎
刊行年月 2012.7
ページ数 191p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7991-0158-2
NCID BB09907962
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22135607
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想