白い海へ

佐伯晋 著

「白い海へ」は、主人公が20年前に制作したTVドキュメンタリー「消えゆく海女の集落」にまつわる余話とその後日譚として構想されている。取材過程のエピソードに加え、そのとき中心となった海女のその後の生涯も、もう一つの物語として描いている。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 白い海へ
著作者等 佐伯 晋
書名ヨミ シロイ ウミ エ
書名別名 Shiroi umi e
シリーズ名 季刊文科コレクション
出版元 鳥影社
刊行年月 2012.7
ページ数 248p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-86265-357-4
NCID BB09924881
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22134147
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想