花活けの手びき : 四季の花で、凛とした空間をつくる

谷匡子 著

[目次]

  • 第1章 夏が来る。
  • 第2章 慈しむ秋。
  • 第3章 静かな冬と。
  • 第4章 春を迎える。
  • 第5章 花活けに必要なもの。
  • 第6章 季節の花のこと。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 花活けの手びき : 四季の花で、凛とした空間をつくる
著作者等 谷 匡子
書名ヨミ ハナイケ ノ テビキ : シキ ノ ハナ デ リン ト シタ クウカン オ ツクル
出版元 誠文堂新光社
刊行年月 2012.7
ページ数 143p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-416-71208-5
NCID BB10103995
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22136198
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想