誉れあれ : 札幌方面中央警察署南支署

東直己 著

日頃から反目し合う二つの警察署、中央署と南支署。ある日、未解決事件を調べていた南支署の新米巡査が、犯人グループに拉致された。危ういところを助けだされるが、その後、真相に蓋をするような圧力が中央署からかかる。そんな中、中央署の刑事のエスだと噂される男がベレッタを持って南支署に自首してきた。しかし、男は何故か「自首を揉み消さない」という念書を書かない限り、証言はしないと言いだし黙秘する。中央署でいったい何が起こっているのか?身内の犯罪を暴くため、支署の刑事たちは深く静かに捜査を開始する-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 誉れあれ : 札幌方面中央警察署南支署
著作者等 東 直己
書名ヨミ ホマレ アレ : サッポロ ホウメン チュウオウ ケイサツショ ミナミシショ
書名別名 Homare are
シリーズ名 双葉文庫 あ-38-05
出版元 双葉社
刊行年月 2012.7
ページ数 484p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-575-51511-4
全国書誌番号
22134553
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想