富士に群雲

早瀬詠一郎 著

慶応元年、世情は混沌さを増していた。薬種問屋開隆堂のお小夜は、元下妻藩士の立花織部、元指物師の襄丸という世直しの仲間に、新たに蘭方医の桂欣之介を加える。猿楽町が歌舞伎の顔見せ興行で賑わう折、深川三十三間堂で久々に通し矢がおこなわれることになった。出場のため弓の稽古に励む若い侍に悪の手が迫る。書き下ろし長編時代小説、シリーズ第三弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 富士に群雲
著作者等 早瀬 詠一郎
書名ヨミ フジ ニ ムラクモ
シリーズ名 朧月お小夜 は-19-10
双葉文庫 は-19-10
出版元 双葉社
刊行年月 2012.7
ページ数 317p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-575-66573-4
全国書誌番号
22134558
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想