逢魔が時のものがたり

巣山ひろみ 作 ; 町田尚子 絵

夏休み、麻子は祖母の家のうらの森に足を踏みいれた。行っちゃいけないといわれていた森だった。太陽はしずんだけれど、まだ明るい。ハスにおおわれた池で花をつもうとした麻子の前に、とつぜん少女があらわれる。少女との出会いによって、麻子がそれまで知らなかったことがつぎつぎと明らかになって…(第二話・白い月)。逢魔が時に起こる五つの不思議なものがたり。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 逢魔が時のものがたり
著作者等 巣山 ひろみ
町田 尚子
書名ヨミ オウマガトキ ノ モノガタリ
書名別名 Omagatoki no monogatari
シリーズ名 ティーンズ文学館
出版元 学研マーケティング
学研教育
刊行年月 2012.7
ページ数 159p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-05-203589-0
全国書誌番号
22103287
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
ぬけ道 巣山 ひろみ
のぞき窓 巣山 ひろみ
放課後は雨 巣山 ひろみ
白い月 巣山 ひろみ
赤い花 巣山 ひろみ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想