エビデンスからみた森林浴のストレス低減効果と今後の展開 : 心身健康科学の視点から

筒井末春 監修 ; 高山範理 著

[目次]

  • 第1部 森林浴のもたらす心理的なストレス低減効果(なぜいま森林浴なのか?
  • 過去のエビデンスからみた森林浴のストレス低減効果
  • オンサイト実験における森林浴のストレス低減効果
  • 森林浴のストレス低減効果の検証)
  • 第2部 心理的ストレス低減効果の個人差(森林環境の印象評価の個人差と個人特性
  • 森林浴のストレス低減効果の個人差と個人特性
  • 神経症傾向と森林浴のストレス低減効果との関係
  • 個人差に配慮したプログラム・森林環境整備方策の展開)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エビデンスからみた森林浴のストレス低減効果と今後の展開 : 心身健康科学の視点から
著作者等 筒井 末春
香川 隆英
高山 範理
書名ヨミ エビデンス カラ ミタ シンリンヨク ノ ストレス テイゲン コウカ ト コンゴ ノ テンカイ : シンシン ケンコウ カガク ノ シテン カラ
出版元 新興医学出版社
刊行年月 2012.7
ページ数 97p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-88002-736-4
NCID BB0977827X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22137415
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想