大学教授が考えた1年で90を切れるゴルフ上達法!

城戸淳二 著

ゴルフを始める際に、こう宣言した。「1年で100を切る!」ただし、著者は有機EL研究の第一人者。忙しい身であり、練習時間がない。最速で上達するには、どうすればいいか?導き出した答えは、練習をシンプルにすること。14本のクラブ全てを練習するのはやめて、3本にする。ピッチショットは振り幅を1つに固定し、クラブで距離を打ち分ける…等々。その結果、1年後には100どころか90を切ることに!50歳過ぎでゴルフを始めた大学教授が考えた「誰でもできる最速上達法」を公開する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 まず、目標の設定。次に、単純化(「ゴルフは簡単」と啖呵を切った日
  • 止まっているボールが打てない! ほか)
  • 第2章 練習は、独学OK、我流NG(文字レッスンの限界
  • スキーで知った映像レッスン ほか)
  • 第3章 「4つの開眼」と「5つの気づき」(4つの「開眼」
  • 5つの「気づき」)
  • 第4章 ラウンド中にも行なった練習(なぜ、つま先上りの斜面で左に飛ばないのか?
  • 練習したクラブしかゴルフ場では使わない ほか)
  • 第5章 1Wと7I以下を極めた楽々ラウンド術(蔵王CC-山岳コースでの鍛錬
  • 磯子CC-こうして1年で「89」で回った!)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大学教授が考えた1年で90を切れるゴルフ上達法!
著作者等 城戸 淳二
書名ヨミ ダイガク キョウジュ ガ カンガエタ イチネン デ キュウジュウ オ キレル ゴルフ ジョウタツホウ
書名別名 Daigaku kyoju ga kangaeta ichinen de kyuju o kireru gorufu jotatsuho
シリーズ名 角川SSC新書 157
出版元 角川グループパブリッシング
角川マガジンズ
刊行年月 2012.7
ページ数 173p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-04-731580-8
NCID BB10136881
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22101548
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想