人間作業モデル : 理論と応用

Gary Kielhofner 編著 ; 山田孝 監訳

[目次]

  • 人間作業モデルへのいざない
  • 第1部 人間作業の説明(作業の基本的概念
  • 人間作業のダイナミックス
  • 意志 ほか)
  • 第2部 MOHOの適用:作業療法の過程と作業療法のリーズニング(作業療法のリーズニング:作業療法の計画、実施、成果の評価
  • 評価:情報収集の構成的および非構成的な方法の選択と利用
  • 作業従事:クライアントはどのように変化を達成するのか ほか)
  • 第3部 評価法:クライアントの情報を収集する構成的方法(観察の評価法
  • 自己報告:クライアントの視点を明らかにすること
  • クライアントと話すこと:面接による情報収集評価法 ほか)
  • 第4部(作業的ナラティブを再び加工すること
  • 認知障害のクライアントに対するMOHOの適用 ほか)
  • MOHOの適用と展開のための資料(コミュニケーションと記録・報告
  • プログラム開発 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人間作業モデル : 理論と応用
著作者等 Kielhofner, Gary
山田 孝
キールホフナー ゲイリー
書名ヨミ ニンゲン サギョウ モデル : リロン ト オウヨウ
書名別名 A MODEL OF HUMAN OCCUPATION

Ningen sagyo moderu
出版元 協同医書出版社
刊行年月 2012.6
版表示 改訂第4版.
ページ数 597p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7639-2134-5
NCID BB09531335
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22137419
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想