三つ子になった雲 : 難病とたたかった子どもの物語

舩後靖彦 文 ; 金子礼 絵

この絵本は、異染性白質ジストロフィー(MLD)という難病に苦しみながら、治療法が開発されないまま亡くなった少女とその家族をモデルに、似たような筋萎縮性側索硬化症(ALS)という不治の病とたたかう筆者が口でパソコンを操作して書いた物語です。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 三つ子になった雲 : 難病とたたかった子どもの物語
著作者等 舩後 靖彦
金子 礼
書名ヨミ ミツゴ ニ ナッタ クモ : ナンビョウ ト タタカッタ コドモ ノ モノガタリ
シリーズ名 コミュニティ・ブックス
出版元 日本地域社会研究所
刊行年月 2012.7
ページ数 38p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-89022-110-3
NCID BB10498088
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22102906
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想