復興と支援の災害心理学 : 大震災から「なに」を学ぶか

藤森立男, 矢守克也 編著

3・11東日本大震災から1年…。「心の復興」「コミュニティの復興」「社会と文化の復興」を過去の震災復興に照射しながら多角的に考える。東日本大震災の特徴的な復興支援事例をコラムで多数紹介。東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会畑村洋太郎委員長に中間報告後、うかがった、「失敗学」から見た東日本大震災のインタビューを収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 心の復興(心の復興と心のケア
  • 降り積もるトラウマと外傷後ストレス障害 ほか)
  • 第2部 コミュニティの復興(復興を可視化する-見えない復興を見えるように
  • 善害復興過程に接続する災害ボランティア ほか)
  • 第3部 社会と文化の復興(分断と格差の心理学
  • 復興支援とマスメディア報道 ほか)
  • 特別企画 「失敗学」から見た東日本大震災-インタビュー福島原発事故、東北大津波から何を学ぶのか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 復興と支援の災害心理学 : 大震災から「なに」を学ぶか
著作者等 矢守 克也
藤森 立男
書名ヨミ フッコウ ト シエン ノ サイガイ シンリガク : ダイシンサイ カラ ナニ オ マナブ カ
出版元 福村
刊行年月 2012.7
ページ数 307p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-571-25041-5
NCID BB09605715
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22118512
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
〈順向〉と〈逆向〉のクロスロード 矢守 克也
あなたの思い出まもり隊(新型ボランティア) 舩木伸江
こころのケアとNATURAL SUPPORTER 厚房浩史
分断と格差の心理学 関谷直也
変革と発見としてのコミュニティ復興 八ツ塚一郎, 永田素彦
天譴論 矢守 克也
平成から未来へ,「より遠くへ,より高台へ」 宮下基幸
復興のためのネットワーク・コミュニティ 高森順子, 高野尚子
復興を可視化する 宮本匠
復興支援とマスメディア報道 近藤誠司
心のケアの支援実例 小野善郎
心の復興と心のケア 岩井圭司
支援者の惨事ストレスと対策 松井豊
東日本大震災「帰宅困難調査」から 中神武志
東日本大震災と日本の再生 藤森 立男
次へ向けて 城下英行
歌『しあわせ運べるように』 矢守 克也
海外支援の受け入れ 中井恒二郎
災害弱者(障害者・高齢者) 大森哲至
災害復興と社会変革 矢守 克也
災害復興過程に接続する災害ボランティア 渥美公秀
災害時の新しい情報共有ツール,twitter 藤桂
産業災害と組織 本多-ハワード素子
福島原発事故,東北大津波から何を学ぶのか 畑村洋太郎
絵本読み聞かせ隊と絵本創り隊(新型ボランティア) 江竜珠緒
被災地の自治体が記録した写真集 宮下基幸
過去からの警告 藤森 立男
降り積もるトラウマと外傷後ストレス障害 白川美也子
集団避難生活 坂上頼子
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想