祠部職掌類聚 The official documents relating to judicial administration : マイクロフィルム版  2

吉田徳夫, 小椋孝士 編・解説

この本の情報

書名 祠部職掌類聚 The official documents relating to judicial administration : マイクロフィルム版
著作者等 吉田 徳夫
小椋 孝士
書名ヨミ シブ ショクショウ ルイジュ The official documents relating to judicial administration : マイクロフィルムバン
書名別名 The official documents relating to judicial administration

Shibu shokusho ruiju
シリーズ名 The collected historical materials of legislations in Yedo era 2
近世法制史資料集成 2
巻冊次 2
出版元 科学書院
刊行年月 2012.5
版表示 マイクロフィルム版
ページ数 マイクロフィルムリール 19巻
大きさ 35mm
付随資料 DVD-ROM 2枚 (12cm)
ISBN 978-4-7603-0402-8
NCID BB10953184
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22099539
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
2, 01-2, 12: 三奉行留
2, 13: 金地院由緒書
2, 14-3, 08: 相談書
2, 14: 神主之部
3 14: 御仕置伺書
3, 09-3, 14: 吟味伺書
3, 09: 吟味書
3, 14: 進達留吟味書 御仕置伺
3, 15-3, 16: 時習大概
3, 16: 寺社方諸覚
3, 17-3, 19: 寺社加役内留帳
3, 19: 寺社勧化一件
3, 19: 寺社勧化御触書
3, 19: 相對勧化差免留
3, 20: 両本願寺之部
3, 20: 寺社奉行新設被仰付候部
3, 20: 寺社奉行被仰付候部
3, 20: 江戸町中勧化留
3, 21: 増上寺方丈之部
3, 21: 日光御門跡之部
3, 22: 宮門跡方貸付金一件
3, 22: 東叡山三御霊屋焼失一件
3, 22: 浄圓院様御霊牌所御本坊焼失一件
3, 22: 火事之部
3,15: 五山碩学一件
3,15: 足利学校書籍目録
3,15: 邪宗門一件
3,16-3, 17: 寺社奉行支配由緒書
4, 01: 見聞集一
4, 02: 宗號一件
4, 03: 黄檗山萬福寺住職一件
4, 04: 窺書書抜
4, 05: 進達留
4, 06: 廻書付留
4, 07: 御赦伺帳
4, 08: 御赦申渡留
4, 09: 寺社例聚
4, 10: 評定所書抜背掟
4, 11: 掟背・無取上・赦免・虚説・在牢書抜
4, 12: 隠売女一件
4, 13: 評定所公事伺之上裁許之部
4, 14: 手限吟味伺之上裁許之部
4, 15: 手限吟味伺之上御仕置申渡留
4, 16-4, 17: 評定所一座廻物留
4, 18: 高利金吟味一件
4, 19: 寺院百姓共出入類并芝居ニ而打擲致シ候者一件
4, 20: 祠部職掌類聚・同雑纂総目録
5, 01-12: 祠部職掌雑纂・御朱印寫
5, 12-14: 祠部職掌雑纂(寺社奉行記録)
5, 15-20: 諸寺社御朱印御条目類(寺社奉行記録)
5, 21: 諸寺社御朱印御条目跋(寺社奉行記録)
5, 22: 公事方御定書(寺社奉行記録)
5, 23-24: 諸寺社御条目類(寺社奉行記録)
5, 25: 寺社方御仕置例書(寺社奉行記録)
上州勢多郡徳川郷与武州榛沢郡中瀬村國境論一件
不受不施宗一件
伏見町人九助外壹人駈込訴一件
内寄合之部
内寄合公事伺無之裁許之部
地方凡例録惣目録
地方聞書大概
小石川白山社記
御定書掛之部
御定書掛諸書付留
御裁許状留
御触書総目録
手限吟味伺無之裁許之部
書籍類御仕上并御書付類
曹洞宗無銘訴状一件
歳中寺社之部(寺社奉行記録)
歳中寺社部
盲僧一件
直目安・論書・田畑・海道書抜
知恩院御尊牌御廟等御安置御由緒書
祠部御触書目録
虚無僧一件
評定所一座申合并覚書
評定所之部
評定所公事伺無之裁許之部
評定所張紙留(寺社奉行記録)
評定所御触書并御書付(寺社奉行記録)
謀書謀判
跡式・主人師匠殺・人勾引・諸請・家業書抜
雑之部
黄檗山萬福寺派下寺院本末牒
黄紙書抜
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想