浪花節独演習

無禅庵主人 著 ; 浪界革新会 編

吉田奈良丸桃中軒雲右衛門外大家講演振り

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 浪花節極意 / 1
  • 節の修養 / 9
  • 節と讀物 / 16
  • 節の使用方 / 21
  • 憂ひ節 / 22
  • 泣き落し / 23
  • おおつかみ / 23
  • 佐和理 / 24
  • 感違ひ / 24
  • たたきこみ / 25
  • 責め場の事 / 26
  • 三味線の事 / 27
  • 表題附の事 / 28
  • 妙文大家表題附 / 29
  • 南部坂雪の別れ (吉田奈良丸) / 30
  • 赤穗義士 神崎與五郎東下り (吉田奈良丸) / 31
  • 義士銘々傳 大石内藏之助 (桃中軒雲右衛門) / 32
  • 三日月次郎吉 (一心亭辰雄) / 34
  • 義士銘々傳 赤垣源藏 (早川辰燕) / 34
  • 紀の國屋文左衛門 (東家三叟) / 35
  • 大石内藏之助東下り (東家樂遊) / 36
  • 正直車夫 (東家樂燕) / 38
  • 汝が罪 (浪花亭峯吉) / 40
  • ドンドン (三河屋圓車) / 41
  • 明治毒婦 辨天春子 (敷島大藏) / 42
  • 赤穗義士 赤垣源藏徳利の別れ (敷島大藏) / 44
  • 表題附 (鼈甲齋虎丸) / 45
  • 赤穗義士 堀部安兵衛 (湊屋大夢) / 46
  • 佐野次郎左衛門 吉原百人斬 (吉川小虎丸) / 47
  • 幡隨院長兵衛 (木村重松) / 48
  • 赤穗義士 勝田新左衛門 (東家愛樂) / 49
  • 侠客 國定忠次 (吉川小善次) / 50
  • 落花の夢 (白浪滔天) / 50
  • 五月雨日記 島田一郎 (吉川善確) / 52
  • 吉原八景 玉菊燈籠 (浪花蓉峯) / 54
  • 美文講演集
  • 北條時頼記 / 1
  • 勤王美談小夜嵐島田一郎 / 7
  • 常盤御前小幡の里 / 15
  • 大岡越前守八代將軍調 / 23
  • 一休和尚 / 41
  • 義民佐倉宗五郎妻子別れ / 48
  • 安宅の關辨慶富樫問答 / 59
  • 名僧澤庵和尚 / 62
  • 曾我兄弟 / 71
  • 大岡政談天一坊 / 76
  • 男達三日月次郎吉 / 80
  • 豪傑傳塙團衛門 / 82
  • 自雷也黒姫物語 / 85
  • 三日太平記明智光秀 / 89
  • 西行法師東下り / 91
  • 福島左衛門配所の月 / 94

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 浪花節独演習
著作者等 浪界革新会
無禅庵主人
書名ヨミ ナニワブシ ドクエンシュウ
書名別名 Naniwabushi dokuenshu
出版元 国華堂書店
刊行年月 大正2
ページ数 96p
大きさ 15cm
全国書誌番号
42010056
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想