人形たちの夢  前篇

水鏡希人 著

エオノーラは苛立っていた。上手いこと依頼を引き受けたと思っていたら、姉の頼みとかでとんだ厄介者がルシャまでついてきていたからだ。お目付け役の記者兼作家のミュンを疎ましく思いながらもやってきた依頼主の屋敷で、エオノーラは数多の不気味な人形と、自らをアルタシアと名乗った不思議な少女に会う。こうして、彼女達は切れて漂うばかりだった幾つもの運命の糸に巻き込まれていく。第14回電撃小説大賞"金賞"受賞者・水鏡希人が贈る期待の新作登場。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人形たちの夢
著作者等 水鏡 希人
書名ヨミ ニンギョウタチ ノ ユメ
書名別名 Ningyotachi no yume
シリーズ名 電撃文庫 2373
巻冊次 前篇
出版元 アスキー・メディアワークス
角川グループパブリッシング
刊行年月 2012.7
ページ数 317p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-886734-4
全国書誌番号
22117960
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想