看板学部と看板倒れ学部 : 大学教育は玉石混交

倉部史記 著

中央の法、慶應の経済など伝統系や資格系は安泰か?早稲田の国際教養など新設ブランドの実力は?国際、福祉、看護など"流行学部"の真贋。当局の"マーケティング戦略"の実態。珍名学部が増えた理由。東海の航空宇宙学科など隠れたオンリーワン…看板から大学の未来が見える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 間違いだらけの学部選び
  • 第2章 なぜここが「看板学部」なのか(1)伝統の看板
  • 第3章 なぜここが「看板学部」なのか(2)期待の看板
  • 第4章 「看板倒れ」はこうして生まれる
  • 第5章 看板に映る時代の変化
  • 第6章 これからの学部選びを考えよう

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 看板学部と看板倒れ学部 : 大学教育は玉石混交
著作者等 倉部 史記
書名ヨミ カンバン ガクブ ト カンバンダオレ ガクブ : ダイガク キョウイク ワ ギョクセキ コンコウ
シリーズ名 中公新書ラクレ 422
出版元 中央公論新社
刊行年月 2012.7
ページ数 230p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-150422-7
NCID BB09581617
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22116699
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想