総理の器量 : 政治記者が見たリーダー秘話

橋本五郎 著

安倍晋三以降、民主党政権に至るまで満足にリーダーシップを発揮できず、短期間で総理が辞任している。歴代の総理に有って、彼らに欠けているものは何か。ベテラン新聞記者が、間近で接した三木武夫、中曾根康弘、小泉純一郎らの政権の運営・外交等の内幕と意外な素顔を描き出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 中曾根康弘にみる「王道の政治」
  • 第2章 福田赳夫にみる「清貧の政治」
  • 第3章 大平正芳にみる「韜晦の政治」
  • 第4章 三木武夫にみる「説得の政治」
  • 第5章 竹下登にみる「無限包容の政治」
  • 第6章 宮沢喜一にみる「知性の政治」
  • 第7章 橋本龍太郎にみる「正眼の政治」
  • 第8章 小渕恵三にみる「謙譲の政治」
  • 第9章 小泉純一郎にみる「無借金の政治」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 総理の器量 : 政治記者が見たリーダー秘話
著作者等 橋本 五郎
書名ヨミ ソウリ ノ キリョウ : セイジ キシャ ガ ミタ リーダー ヒワ
シリーズ名 中公新書ラクレ 421
出版元 中央公論新社
刊行年月 2012.7
ページ数 198p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-150421-0
NCID BB09581231
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22116702
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想