おたる・しりべし旅日記 : 小樽・積丹・ニセコ・岩内

北海道新聞小樽支社報道部 著

"しりべし"には、美しい自然とおいしい食べ物、優しい人があふれている。3人のイラストレーターと12人の報道部デスクらが、個性豊かなイラストとともに小樽・ニセコ周辺の穴場を軽妙なタッチで紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 小樽周辺(おたる潮まつり-街中に広がる踊りの輪
  • 小樽雪あかりの路-キャンドルに溶け込むもてなしの心 ほか)
  • 第2部 余市・積丹周辺(積丹ブルー-海底、絶壁 光ゆらめき
  • 縄文野焼き祭り-土器作りで古代実感 ほか)
  • 第3部 ニセコ・倶知安周辺(ニセコのチーズ工房-転職、移住で職人に
  • 水と歌の里・真狩-羊蹄の恵みで元気に ほか)
  • 第4部 岩内・寿都周辺(海と観光の岩内-アイドルたら丸 奮闘中
  • 春が旬の「寿カキ」-森の滋養運ぶ雪解け水 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 おたる・しりべし旅日記 : 小樽・積丹・ニセコ・岩内
著作者等 北海道新聞社
北海道新聞小樽支社報道部
書名ヨミ オタル ・ シリベシ タビニッキ : オタル ・ シャコタン ・ ニセコ ・ イワナイ
出版元 北海道新聞社
刊行年月 2012.7
ページ数 237p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-89453-658-6
全国書誌番号
22120773
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想