生命技術と身体

実存思想協会 編

[目次]

  • 身体の倫理と生資本主義の精神-ゾーエとしての生命
  • 「死への廃棄」と「身体利用」の基底へ-生資本主義・生権力・人間の尊厳
  • ケアからケアへ-ケアの意味への再帰的アプローチ
  • 倫理エンハンスメントの倫理問題
  • フォイエルバッハのベーメ受容とその批判-ヘーゲルとの対比で
  • ヴィンデルバントの判断論
  • 前期ハイデガーにおける解釈学的探究の変容
  • ハイデッガーの超越論-「存在の問い」の答え方
  • 書評

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生命技術と身体
著作者等 実存思想協会
書名ヨミ セイメイ ギジュツ ト シンタイ
書名別名 Seimei gijutsu to shintai
シリーズ名 実存思想論集 27
出版元 理想社
刊行年月 2012.6
ページ数 215,7p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-650-00307-9
NCID BB09626599
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22135082
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想