英国農村における新たな知の地平 : Centre for Rural Economyの軌跡

安藤光義, フィリップ・ロウ 編

[目次]

  • 第1部 農村を理解するための理論構築(農村経済-進化論的パースペクティヴ
  • 縫い目のない網を織る:ネットワーク分析と農村経済研究への適用可能性について
  • 持続可能な知識
  • 統制された自由:市場と国家、農業と環境)
  • 第2部 ネオ内発的発展論(文化経済と地域開発
  • 再帰的な専門家と政策プロセス
  • 大学・知識経済・「ネオ内発的農業発展」)
  • 第3部 小規模農村ビジネスの社会学(「典型的な地方の食品」とは何か-農業食料セクター・農村セクターの食に基づく開発戦略における地域アイデンティティの検証
  • 口蹄疫病が自営業世帯に与えた影響と対応の実相
  • "弱い紐帯"の強さ-スコットランドのハイランドおよび島嶼部における事業主の社会的ネットワーク)
  • 第4部 次の農村研究に向けて-科学技術研究のパースペクティヴ(持続可能なフードチェーンのための社会技術的革新:社会科学の役割
  • 広域的土地マネジメント問題理解のための包括的なアプローチ-学際的な取り組みの枠組み)
  • 第5部 日本の農村研究への応用(イギリス農村研究のわが国農村への示唆
  • 都市・地域計画の分野からの視座)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 英国農村における新たな知の地平 : Centre for Rural Economyの軌跡
著作者等 Lowe, Philip
安藤 光義
ロウ フィリップ
書名ヨミ エイコク ノウソン ニ オケル アラタ ナ チ ノ チヘイ : センター フォー ルーラル エコノミー ノ キセキ
書名別名 Eikoku noson ni okeru arata na chi no chihei
出版元 農林統計
刊行年月 2012.7
ページ数 391p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-89732-256-8
NCID BB09552517
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22135233
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
"弱い紐帯"の強さ:スコットランドのハイランドおよび島嶼部における事業主の社会的ネットワーク ジェーン・アタートン
「典型的な地方の食品」とは何か アンジェラ・トレギアー
イギリス農村研究のわが国農村への示唆 小田切徳美
再帰的な専門家と政策プロセス クリストファー・レイ
口蹄疫病が自営業世帯に与えた影響と対応の実相 ケイティ・ベネット, ジェレミー・フィリップソン
大学・知識経済・「ネオ内発的農村発展」 ジェレミー・フィリップソン, ジェーン・アタートン, タィヨン・キム, ニコラ・トンプソン, ニール・ウォード, フィリップ・ロウ
広域的土地マネジメント問題理解のための包括的なアプローチ アンドリュー・ドナルドソン, サラ・ホァットモー, スチュアート・レイン, ニール・ウォード, ルィーズ・ヒースウェイト
持続可能なフードチェーンのための社会技術的革新:社会科学の役割 ジェレミー・フィリップソン, フィリップ・ロウ, リチャード・リー
持続可能な知識 ジュディ・クラーク
文化経済と地域開発 クリストファー・レイ
統制された自由:市場と国家,農業と環境 フィリップ・ロウ, マイケル・ベル
縫い目のない網を織る:ネットワーク分析と農村経済研究への適用可能性について ジョナサン・マードック
農村経済 ガイ・ガロッド, ジョナサン・マードック, フィリップ・ロウ, ポール・アランソン
都市・地域計画の分野からの視座 後藤春彦
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想