美術館活用術 : 鑑賞教育の手引き

ロンドン・テートギャラリー 編 ; 奥村高明, 長田謙一 監訳 ; 酒井敦子, 品川知子 訳

豊富なカラー図版、楽しくて親しみやすいデザイン。子どもたちが心に残る美術館体験をするための本。美術を教えた経験のあるなしに関わらず、明確な学習成果があがるアイデアや活動例が満載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 美術館について考える(美術家という概念と視覚芸術
  • 美術館とは何か?
  • 一つではない。複数の美術史/美術をさまざまに物語ること
  • 作品の旅/作品の収集から展示まで)
  • 2 美術館で学ぶ(アートへの扉
  • カリキュラムを支え、カリキュラムを広げる
  • 構造化されたアプローチ
  • 美術館での活動とリソース)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 美術館活用術 : 鑑賞教育の手引き
著作者等 Tate Gallery
テイト
品川 知子
奥村 高明
酒井 敦子
長田 謙一
Charman Helen
Rose Katherine
Wilson Gillian
ロンドンテートギャラリー
書名ヨミ ビジュツカン カツヨウジュツ : カンショウ キョウイク ノ テビキ
書名別名 Art Gallery Handbook
出版元 美術出版サービスセンター
美術出版社
刊行年月 2012.7
ページ数 121p
大きさ 26×26cm
付随資料 訪問計画書(1枚) + 携帯版「アートの扉」(1冊)
ISBN 978-4-568-50490-3
NCID BB09781627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22137063
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想