中国慈城の餅文化

王静 著 ; 池上正治 訳

見てよし、食べてよし、慈城名物の種類豊かな餅は、中国の誰もが知っている地方特産品。色、形、味、種類、豊かな意匠etc…。祝祭・儀礼・日常に不可欠の餅文化。古代からのルーツ、変遷をはじめ、原料、製法、製造具、民俗など詳細精緻に記述した総合餅文化の学。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 中国の餅の淵源(餅の起源
  • 餅の定義
  • 海外の餅)
  • 第2部 寧波・慈城の餅(その来歴
  • 品種の特色)
  • 第3部 餅を作る技術(原料を植える
  • 餅つきの道具
  • 技術の流れ
  • 餅づくりの習慣)
  • 第4部 祭食としての餅の記録(節句の餅
  • 日常の餅)
  • 第5部 餅のもつ芸術価値(芸術の形態
  • 芸術の特徴
  • 芸術の価値)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国慈城の餅文化
著作者等 池上 正治
王 静
書名ヨミ チュウゴク ジジョウ ノ モチブンカ
書名別名 Chugoku jijo no mochibunka
出版元 勉誠
刊行年月 2012.6
ページ数 200,5p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-585-22039-8
NCID BB09736542
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22136916
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想