実践!ビジネス数学2nd : ビジネス数学検定2級公式テキスト

日本数学検定協会 編

[目次]

  • 第1章 把握力(従業員の適性を見抜けるか?
  • 調査結果の分析で正しいものはどれ?
  • 標準偏差から社員の能力を推察せよ
  • ライバル企業の売りが下高は?
  • 来年度の減価償却額はいくら?
  • 従業員の資格取得状況を調査せよ
  • BMIから部員の健康状態を察知
  • 平均賃金はどれくらい?)
  • 第2章 分析力(外注と自社対応、どちらが得なのか?
  • 自転車の経済的発注量を求めよ
  • 取扱を見直すべき商品を探せ
  • 会社の自己資本比率はどれくらい?
  • 損益分岐点となる売上高は?
  • どのファンドに資金運用を任せる?
  • 利付債権の最終利回りを計算せよ
  • ドル建てMMF、2年後の受取額は?)
  • 第3章 選択力(期待利益が最大の仕入れ計画は?
  • 最適な人材配置を考えよ
  • ハービッツの基準で委託先を選定
  • どの企業に投資すべきか?
  • 業務提携すべき相手先はどこ?
  • 経営統合の候補先を探せ
  • どの都市の不動産に投資する?
  • PERを基に購入する株式を選べ)
  • 第4章 予測力(大量受注の製品、いつ納品できる?
  • 1年後に最大規模となる店舗はどこ?
  • 今後の需要量推移を予測せよ
  • ライバル企業を超えるのはいつか?
  • 今年の売上高を予想せよ
  • 新規事業でどれくらい稼げそうか?
  • 平均成長率から予測した売上高は?
  • 計画達成に必要な営業利益率は?)
  • 第5章 表現力(株価の値動きをローソク足で示せ
  • 運用資金はどのように推移する?
  • 課税標準と税額の関係性を示せ
  • 商品アイテムと販売数量の関係は?
  • グラフの特性が分かるか?
  • 調査結果を図で表すとどうなる?
  • パソコンの使用状況をグラフで示せ
  • 運送ネットワークのトポロジーは?)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 実践!ビジネス数学2nd : ビジネス数学検定2級公式テキスト
著作者等 日本数学検定協会
書名ヨミ ジッセン ビジネス スウガク セカンド : ビジネス スウガク ケンテイ ニキュウ コウシキ テキスト
書名別名 Jissen bijinesu sugaku sekando
出版元 日経BPマーケティング
日経BP社
刊行年月 2012.7
ページ数 191p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8222-6271-6
NCID BB09779250
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22092976
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想