危ない大学

海老原嗣生, 倉部史記, 諸星裕, 山内太地 ほか 著

メルトダウンが止まらない「崖っぷち大学」。定員の7割に満たない危険信号大学58校、定員の5割に満たないカウントダウン大学13校。高校生の2人に1人が大学に進学し、大学の定員総数が進学希望者を上回る「大学全入時代」。その知られざる実態を当事者たちのナマ証言で解き明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 崖っぷち大学のいま(当世バカ学生、アホ大学気質-いま大学生に何が起こっているのか
  • 消える薬学部、壊れる医学部-偏差値35でも薬剤師に!16大学の地域枠が定員割れに!!
  • 「教授会」という名の伏魔殿-人事権も握る既得権益集団が教育を滅ぼす!)
  • 2 潰れる大学、生き残る大学(友だちのつくり方から教え、就活の志望動機を添削する-いまどきの「面倒見のいい大学」って何だ?
  • 大学中退、いまここにある危機-ふつうの学生が、ごく些細な理由で辞めるワケ
  • 大学の入学案内に偽りあり!?-騙されたくないあなたのための大学情報の読み方)
  • 3 全入時代の大学選び(早慶はかつての早慶にあらず-めざせ!就職の府いま「新就職氷河期」に大学がなすべきこと
  • 重要なのはトライアル&エラー!-「研究」が高校生に響かないという誤解 大学とのミスマッチを起さないために
  • このままでは1割が消滅する!-脱「旧帝大」が大学を救う「全入時代」の大学はどうあるべきなのか?)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 危ない大学
著作者等 倉部 史記
山内 太地
海老原 嗣生
諸星 裕
山本 繁
山崎 徹
書名ヨミ アブナイ ダイガク
書名別名 Abunai daigaku
シリーズ名 新書y 267
出版元 洋泉社
刊行年月 2012.7
ページ数 215p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-86248-989-0
NCID BB09718110
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22135278
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想