オペア・ダイアリー = The Aupair Diary : 年間10万円からの「アメリカ留学」

miyaco 著

お金がなくてもアメリカで1年間暮らせる方法があります。「働くこと」と「学校へ行くこと」の両方ができるビザがあります。初期費用はだいたい10万円から30万円くらい。これは往復の飛行機代、現地での住居費、食費、光熱費、保険込みの料金です。つまり10〜30万円で、1年間アメリカで生活ができるのです。その上学校へも行けて、働いた分のお給料ももらえます。それが、この本書で紹介する、「オペアプログラム」です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 オペアになってアメリカへ行こう!(未来日記、また変更
  • オペアの必要条件
  • 先に進めないもどかしさ
  • わたしのやるべき事
  • 恐怖の右側通行 ほか)
  • 2 オペアになるための実践ガイド(オペアプログラムってどんな制度?
  • オペアになるための資格とは?
  • オペアになると提供されるものは?
  • 勤務時間と休日について
  • オペアの仕事内容 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 オペア・ダイアリー = The Aupair Diary : 年間10万円からの「アメリカ留学」
著作者等 miyaco
書名ヨミ オペア ダイアリー : ネンカン ジュウマンエン カラ ノ アメリカ リュウガク
書名別名 The Aupair Diary
出版元 イカロス
刊行年月 2012.7
ページ数 152p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86320-622-9
NCID BB10489429
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22135543
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想