浪越式しあわせ指圧 : おせば伝わる母ごころ : 頭痛・肩こり・目の疲れを自分でほぐす

浪越満都子 著

母を慕う気持ちこそがしあわせの素。いちばん気になる上半身の痛み、コリ、血行不良を改善し、心身をリフレッシュする指圧術。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 浪越指圧との出会い
  • 第2章 浪越式指圧実技編1-施術前の予備知識
  • 第3章 指圧が変えた運命
  • 第4章 浪越式指圧実技編2-頭の症状をやわらげる
  • 第5章 指圧の心母ごころ
  • 第6章 浪越式指圧実技編3-目、耳、首、肩の症状をやわらげる
  • 第7章 患者さんと向き合って

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 浪越式しあわせ指圧 : おせば伝わる母ごころ : 頭痛・肩こり・目の疲れを自分でほぐす
著作者等 浪越 満都子
書名ヨミ ナミコシ シキ シアワセ シアツ : オセバ ツタワル ハハゴコロ : ズツウ カタコリ メ ノ ツカレ オ ジブン デ ホグス
シリーズ名 じっぴコンパクト新書 120
出版元 実業之日本社
刊行年月 2012.7
ページ数 196p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-408-10946-6
全国書誌番号
22103796
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想