要点がわかる代数学の講義

大久保政徳 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 緒論
  • 第二編 正數負數と其の四則
  • 第一章 正數と負數 / 12
  • 第二章 正數負數の四則 / 15
  • 第三編 整式の四則
  • 第一章 代數式に關する定義 / 36
  • 第二章 整式の加法 / 41
  • 第三章 整式の減法 / 45
  • 第四章 整式の乘法 / 54
  • 第五章 整式の除法 / 65
  • 第六章 剰餘定理 / 76
  • 第四編 一次方程式
  • 第一章 方程式に關する定義 / 85
  • 第二章 一元一次方程式の解法 / 88
  • 第三章 一元一次方程式の應用問題 / 98
  • 第四章 二元一次方程式の解法 / 111
  • 第五章 三元以上の一次方程式の解法 / 124
  • 第六章 聯立方程式の應用問題 / 132
  • 第五編 因數分解法及び約數倍數
  • 第一章 公式乘法 / 140
  • 第二章 因數分解法 / 153
  • 第三章 最大公約數 / 180
  • 第四章 最小公倍數 / 192
  • 第六編 分數式
  • 第一章 分數式の化法 / 199
  • 第二章 分數式の四則 / 208
  • 第三章 分數式の性質 / 223
  • 第四章 分數方程式 / 230

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 要点がわかる代数学の講義
著作者等 大久保 政徳
書名ヨミ ヨウテン ガ ワカル ダイスウガク ノ コウギ
出版元 坂本書店
刊行年月 大正15
ページ数 240p
大きさ 19cm
全国書誌番号
42008532
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想