神は妄想か? : 無神論原理主義とドーキンスによる神の否定

A・E・マクグラス, J・C・マクグラス 著 ; 杉岡良彦 訳

信仰とは非合理的なことなのか?科学と宗教は敵対するのか?科学者は神を信じないのか?宗教は必然的に暴力と結びつくのか?ベストセラーとなった『神は妄想である』の著者で、熱烈な無神論者・反宗教主義者・科学的合理主義者として知られるリチャード・ドーキンスの主張を一つ一つ丁寧に検証しながら、キリスト教信仰の妥当性を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 神についての妄想か(信仰は幼稚である
  • 信仰は非合理的である
  • 神の存在証明
  • 神は極めて蓋然性が低い
  • 隙間の神)
  • 第2章 科学は神が存在しないことを証明したのか(科学の限界?
  • NOMAとPOMA
  • 科学と宗教の闘争?
  • 原理主義の衝突)
  • 第3章 宗教の起源は何か(宗教の定義
  • 神への信仰と宗教
  • 心のウイルス
  • ミーム、万歳)
  • 第4章 宗教は悪なのか(宗教は暴力へと導く
  • 人間による理想の乱用
  • イエスと隣人愛
  • キリスト教と宗教批判
  • 旧約聖書の読解に関して
  • 宗教と幸福
  • 結論)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神は妄想か? : 無神論原理主義とドーキンスによる神の否定
著作者等 McGrath, Alister E.
McGrath, Joanna Collicutt
杉岡 良彦
McGrath A.E.
McGrath J.C.
マクグラス J.C.
マクグラス A.E.
書名ヨミ カミ ワ モウソウ カ : ムシンロン ゲンリ シュギ ト ドーキンス ニ ヨル カミ ノ ヒテイ
書名別名 The Dawkins Delusion?

Kami wa moso ka
出版元 教文館
刊行年月 2012.6
ページ数 158p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7642-6695-7
NCID BB09577857
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22135486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想