圭峯宗密思想の綜合的研究

胡建明 著

[目次]

  • 第1章 圭峯宗密の事跡とその著述
  • 第2章 宗密における時代背景と文人、士大夫との交流
  • 第3章 宗密の三教会通論と教禅一致論について
  • 第4章 宗密の心性思想
  • 第5章 宗密の実践思想
  • 第6章 宗密思想の後世仏教への影響
  • 第7章 宗密の心性思想が及ぼした宋明儒学への影響

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 圭峯宗密思想の綜合的研究
著作者等 胡 建明
書名ヨミ ケイホウ シュウミツ シソウ ノ ソウゴウテキ ケンキュウ
書名別名 Keiho shumitsu shiso no sogoteki kenkyu
出版元 春秋社
刊行年月 2012.6
ページ数 655,26,9p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-393-17708-2
NCID BB09603651
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22135373
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想