ガス燃焼の理論と実際

仲町一郎 編著

平易で実用的な「ガス燃焼」の入門書20年ぶりの大改訂。環境問題の対策-「燃料転換」他、の追加。バーナの選定に便利なデータを掲載。豊富な「実測データ」による解説。工場の第一線で燃焼に関わる方々、燃焼機器・設備メーカー、エネルギー管理者必携の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 ガス燃焼の理論(ガス燃料
  • 燃焼計算
  • 効率および熱勘定
  • ガスの燃焼機構と火炎構造
  • 火炎の安定化
  • ガスバーナ)
  • 第2編 ガス燃焼の実際(省エネルギー燃焼技術
  • 燃焼と環境問題
  • 配管設計・関連機器およびガスの供給
  • 伝熱
  • 燃焼設備の安全・保守点検)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ガス燃焼の理論と実際
著作者等 仲町 一郎
吉田 邦夫
庄司 不二雄
書名ヨミ ガス ネンショウ ノ リロン ト ジッサイ
出版元 省エネルギーセンター
刊行年月 2012.7
版表示 新版.
ページ数 315p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-87973-400-6
NCID BA40031466
BB0974666X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22135248
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想