「心の病」は、腸を診れば治る!?

山中伊知郎 著

うつ病、自閉症、アルツハイマー、拒食症、不眠症は、脳を診たって治らない。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 お腹を診ただけで、登校拒否や拒食症が治るって、ホント?
  • 第1章 なぜ腸に心があるのか?…田中保郎が語る「考根論」(「私は3割バッター」
  • 東洋医学は根っこを診る ほか)
  • 第2章 こうして田中保郎は「腸」と出会った(父の死は腸チフス
  • 京都ではなく、地元・長崎の医学部へ ほか)
  • 第3章 「考根論」に基づく田中保郎語録(助けたい!
  • 西洋医学の弊害 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「心の病」は、腸を診れば治る!?
著作者等 山中 伊知郎
書名ヨミ ココロ ノ ヤマイ ワ チョウ オ ミレバ ナオル : ナガサキハツ トウヨウ イガク イシ タナカ ヤスオ ノ チョウセン
書名別名 長崎発★東洋医学医師田中保郎の挑戦
出版元 山中
星雲社
刊行年月 2012.7
ページ数 190p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-434-16885-7
NCID BB12067972
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22134401
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想