幻の甲子園 : 昭和十七年の夏 : 戦時下の球児たち

早坂隆 著

昭和十七年夏の甲子園大会は、朝日主催から文部省主催に変更。さらに、戦意高揚のため特異な戦時ルールが適用され、「選手」としてではなく「選士」として出場することを余儀なくされた。そして、大会後は「兵士」として戦場へ向かった多くの球児たちの引き裂かれた青春の虚実を描くノンフィクション大作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 開会迄
  • 満州のハーモニカ-京王商業vs.徳島商業(一回戦)
  • とある予科練生の憂鬱-水戸商業vs.滝川中学(一回戦)
  • 応召した監督-敦賀商業vs.福岡工業(一回戦)
  • 台湾から来たチーム-台北工業vs.海草中学(一回戦)
  • 少年航空兵に憧れた主将-北海中学vs.広島商業(一回戦)
  • 幻のホームラン-大分商業vs.仙台一中(一回戦)
  • 海軍航空隊の現実-一宮中学vs.松本商業(一回戦)
  • 戦時下の大記録-市岡中学vs.平安中学(一回戦)
  • シベリア抑留-水戸商業vs.徳島商業(二回戦)
  • 撃沈-海草中学v.s.福岡工業(二回戦)
  • 真の最多得点試合-仙台一中v.s.広島商業(二回戦)
  • 焼け落ちた優勝旗-平安中学v.s.一宮中学(二回戦)
  • キノコ雲の下-広島商業v.s.平安中学(準決勝)
  • 最後の熱戦-平安中学v.s.徳島商業(決勝線)
  • それぞれの青春と戦争-大会後

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 幻の甲子園 : 昭和十七年の夏 : 戦時下の球児たち
著作者等 早坂 隆
書名ヨミ マボロシ ノ コウシエン : ショウワ ジュウシチネン ノ ナツ : センジカ ノ キュウジタチ
シリーズ名 文春文庫 は44-1
出版元 文芸春秋
刊行年月 2012.7
ページ数 383p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-783803-4
NCID BB09728919
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22134933
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想