女優はB型

小林信彦 著

綾瀬はるか、堀北真希、仲里依紗。この三人がいるだけでもすごい。時代は「B型」の女優なのだ。A型社会に切り込むための努力型で、とにかく味が"濃い"。そんな個性的でしつこいB型人間の品格から、ポール・ニューマンの死、東京タワーへの想い、「マニア=おたく論」まで。週刊文春連載エッセイ第11弾。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 年末・年始のたわごと
  • 堀北真希と長澤まさみ
  • 正月と、さびれる街
  • 車中の人々
  • メガネ・ブームと時代
  • 小さな映画館
  • ギョーザ伝来記
  • マキノ雅弘生誕百年記念
  • キカイ音痴の弁
  • 地味でさびしいアカデミー賞〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 女優はB型
著作者等 小林 信彦
書名ヨミ ジョユウ ワ ビーガタ
シリーズ名 本音を申せば 5
文春文庫 5
出版元 文芸春秋
刊行年月 2012.7
ページ数 276p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-725630-2
NCID BB09732610
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22135054
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想