ダークサイド

ベリンダ・バウアー 著 ; 杉本葉子 訳

ロンドンから遥か西へ三百キロ、エクスムーア国立公園にある寒村シップコットで寝たきりの老女が殺害された。村で唯一の巡査ジョーナスは、州都から来た刑事の指揮下、犯人を追う。迷走する捜査のなか、彼は「それでも警察か?」という挑発的なメモを受取る。近くであざ笑う犯人の影に怯えるも手がかりのないままさらなる殺人事件が起きる。そして最愛の妻にも魔の手が伸びた時、ついにジョーナスは驚愕の真犯人を捉えた。デビュー作『ブラックランズ』(小学館文庫)でゴールド・ダガー賞受賞し、クライムノベルの超新星となったベリンダ・バウアー、待望の第二作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ダークサイド
著作者等 Bauer, Belinda
杉本 葉子
バウアー ベリンダ
書名ヨミ ダーク サイド
書名別名 DARKSIDE
シリーズ名 小学館文庫 ハ8-2
出版元 小学館
刊行年月 2012.7
ページ数 554p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-09-408625-6
NCID BB10324779
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22117523
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想