大前家の子育て : 「一生食べていける力」がつく

大前研一 著

「いまや有名大学・企業に入っても一生安泰ということは絶対ない」。国内外のビジネス事情を知り尽くす著者はそう断言する。では、わが子を「何があっても一生食べていける人間」に育てるにはどうすればいいのか。2人の息子を育てた自らの子育て体験を綴った本書には、そのヒントが満載。巻末に、長男・創希氏、次男・広樹氏のインタビューを特別収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 愛情は時間ではかれる
  • 料理もラマーズ法も
  • 息子たちはベストフレンド
  • 「カリカリおやじ」と「ほのぼの息子」
  • 暗記するほどバカになる
  • 「勉強するよりゲームをやれ」
  • 人生は「ファイナルファンタジー」
  • 子供の得意ワザを見つける
  • 息子が出した退学届
  • アメリカ発、息子の通信簿〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大前家の子育て : 「一生食べていける力」がつく
著作者等 大前 研一
書名ヨミ オオマエ ケ ノ コソダテ : イッショウ タベテ イケル チカラ ガ ツク
書名別名 Omae ke no kosodate
シリーズ名 PHP文庫 お30-4
出版元 PHP研究所
刊行年月 2012.7
ページ数 237p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-569-67855-9
NCID BB13729518
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22134822
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想