そうだ小説を書こう

山本甲士 著

山本宏司は、会社を左遷され、妻と離婚しひとり佐賀へやってきた。彼は、対話を拒絶する息子のために小説を書くことで父と子の絆を回復しようと試みるが、問題山積。自分が書いた文章の何がよくないのかさえ判らない始末。そこで彼は、佐賀に住むプロ作家に教えを請うのだが…。試行錯誤を繰り返しながら、新人賞を受賞してプロデビューするまでを描き、主人公と共に小説を書く技術が修得できるという希有な「小説指南小説」。平凡な男が、曲がりなりにも思いを遂げた物語である。山本ひろし名義で刊行された『君だけの物語』を、改題し、大幅に加筆改稿した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 物語に目覚める
  • 第2章 文章技術を学ぶ
  • 第3章 掌編小説を書き始める
  • 第4章 うぬぼれと挫折
  • 第5章 本当の小説技術を知る
  • 第6章 再挑戦
  • 第7章 君だけの物語を書こう
  • 第8章 書き続けるためのモチベーション

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 そうだ小説を書こう
著作者等 山本 甲士
書名ヨミ ソウダ ショウセツ オ カコウ
書名別名 Soda shosetsu o kako
シリーズ名 小学館文庫 や2-10
出版元 小学館
刊行年月 2012.7
ページ数 365p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-09-408738-3
NCID BB09611412
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22134597
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想