夢より短い旅の果て = The End of the Short Trip Like a Dream

柴田よしき 著

四十九院香澄は"その道では有名な"鉄道旅同好会に入会した。鉄道に興味はなかったが、彼女には同好会に絶対に入らなければいけない理由があった。急行能登、飯田線、沖縄都市モノレールゆいレールに、こどもの国、越後湯沢、雨晴、日光…。一つの線路、一つの駅に集う多くの人々、様々な人生と交錯する中、彼女自身も自分のレールを敷きはじめていく。ありふれた日常をちょっぴり変える、珠玉の鉄道ロマン。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夢より短い旅の果て = The End of the Short Trip Like a Dream
著作者等 柴田 よしき
書名ヨミ ユメ ヨリ ミジカイ タビ ノ ハテ
書名別名 The End of the Short Trip Like a Dream
出版元 角川グループパブリッシング
角川書店
刊行年月 2012.6
ページ数 317p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-04-110193-3
NCID BB09855789
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22133851
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想