化粧の裏 : 文庫書下ろし/長編時代小説

上田秀人 著

八代将軍となった徳川吉宗の登用で御広敷用人となった水城聡四郎。将軍の命を受け、幼くして大奥にいる竹姫の事情を調べるため京へ来ていた。しかし、その背後には伊賀者の影が。はたして聡四郎は無事に江戸へ戻れるのか。そして、二度も許婚を輿入れ前に亡くした竹姫に隠された驚愕の真相とは-。一放流の達人、聡四郎が大奥の闇を斬り裂く痛快シリーズ第二弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 化粧の裏 : 文庫書下ろし/長編時代小説
著作者等 上田 秀人
書名ヨミ ケショウ ノ ウラ : ブンコ カキオロシ チョウヘン ジダイ ショウセツ
書名別名 Kesho no ura
シリーズ名 御広敷用人大奥記録 2
光文社文庫 2
出版元 光文社
刊行年月 2012.7
ページ数 337p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-76443-2
全国書誌番号
22113139
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想